「綺麗」と「美しい」


綺麗なモノと

美しいモノは

違う

人は皆美しい物に憧れるけど、

それが「綺麗」だからと勘違いして、

美しいモノを目指して、

綺麗なモノを作ろうとする。

でもね、

いくら「綺麗なモノ」が作れるようになっても、

必ずしも「美しいモノ」が作れる訳ではなくて、

逆に、

「美しいモノ」が作れたとしても、

必ずしも

「綺麗なモノ」が作れるとは限らない。

それらを生み出す人達に共通な事は、

どちらも似たような技能の上で

それらを表現する。

それはまるで、

職人とアーティストの違いの様に。

技能があるから美しいのでは無く

技術があるから綺麗なのでは無い。

その違いが

一体何なのか?

それがわからないなら、

いくら綺麗なモノが

作れる様になったとしても

美しいモノはいつまで経っても

作る事なんて出来るはずがない。

それはまるで、

今、

この世界問題で浮き彫りになっている

人類が直面している絶壁に等しい。

わかるか?

いい加減気づけんと

そろそろヤバィで?



0回の閲覧

© 2019 Kado Ichika Style.     菓道一菓流 Official Site | 日本 大阪府大阪市浪速区敷津西1−5−11   info@ichi-ka.jp 

特定商取引法に基づく表記